【無視せざるを得ぬ町っ!】第五章無料ネタバレ

無視せざるを得ぬ町…っ!第五章「役場職員~突かざるを得ぬ巨尻~」の無料ネタバレを詳しく紹介しているページです。

【無視せざるを得ぬ町っ!】第五章「役場職員~突かざるを得ぬ巨尻~」では主人公のターゲットが町役場の職員になります。

主人公の傍若無人な女遊びを聞きつけた役場の女課長は主人公と町民の意思疎通禁止令を出します。

そしてビラを配り指名手配のようにして町民に意思疎通禁を訴えます。

ソレを知ったのか?
主人公はこの役場の美人巨乳課長を犯しに町役場に出向きます。

主人公はまず町役場の若い受付嬢を襲います。

いつもどうりに、上半身から服を脱がしブラを外す主人公。

町役場にはたくさんのお客が並んでいますが、お客の目の前で受け付け嬢のおっぱいを公開します。

あまりの恥ずかしさに泣きそうになる町役場受付嬢。

そんな町役場の若い受付嬢を更におっぱいから愛無します。

おっぱいを愛無され興奮してきた所にクリトリスの愛無を開始。

町役場受付嬢は脚を声を震わせガクガクさせながらも受け付けのお仕事を継続します。

そんなところで救世主が登場。

美人な女課長が受付嬢を別の業務へ行きなさいと命令。
美人巨乳女課長が身代わりとなります。

美人巨乳女課長はマグロを徹底して主人公の遊び心を萎えさせます。

ブラをはずされても無反応。
栗をいじられても無反応。

さっさと中出しして帰りなさい!
そんな姿勢を察した主人公は利尿剤を用意します。
どこから出てきたのか知りませんが。
美人巨乳女課長にキスをして利尿剤を飲ませます。

そして、そこから主人公得意のクリトリス責めに移ります。

トイレにいきなくなってきた美人巨乳課長はモジモジしながらも我慢。
クリトリスで感じてしまい絶頂に達します。

それでもおもらしせずこらえています。

コレが面白くない主人公はさらにクリトリスを刺激します。
続けざまに絶頂に達する美人巨乳課長・・
もう頭はトイレに行きたい!だけ。

それでも主人公は美人巨乳課長のお尻を鷲頭神にして下でクリトリスを刺激してはなれません。

そして、ココからが第五章「役場職員~突かざるを得ぬ巨尻~」の見どころです。

高慢な美人巨乳課長が主人公に潮吹きさせられ最後は挿入させらる展開が予想されます。

美人巨乳課長の屈辱的シーンを堪能したい方は、【無視せざるを得ぬ町っ!】第五章「役場職員~突かざるを得ぬ巨尻~」をご覧になってみてください。

【無視せざるを得ぬ町っ!】第五章の本編をみるならコチラ>>